汗臭いと思われたくない

他人の汗臭さって本当に嫌ですよね。

 

汗臭い対策女恥

自分が汗臭くても、本人には気が付いていないことも多いので、ヒョットしたら周りの人に悪臭を振りまいて迷惑をかけているかもしれませんよ。

 

「汗臭いかも?」って、自分でわかるほどなら要注意!

 

 

人間の嗅覚は、不快なニオイほど脳裏に残って忘れません。

 

あなたが汗臭さい女だと思われてしまったら、簡単には印象を払拭できないということです。

 

 

そんな私も友達から
「汗臭いから、気を付けたほうがいいよ」と言われて色々と試して対策して解決しました。

 

 

周囲から汗臭い印象を持たれる前に、女の私が行った対策を紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

汗が臭くなる原因

汗臭い対策女細菌

汗をかくことは、新陳代謝が活発に働いて、健康な証拠です。

 

まず、汗をかいた後にどうして臭くなるのか知っておきましょう!

 

 

汗臭さの原因は、汗がでるからニオイを発する訳ではありません。

 

 

出たばかりの汗のニオイは、ほとんど無臭なのです。

 

では、なぜ汗をかいた後に独特の嫌なニオイがするのか知っていますか?

 

 

汗が染み込んだ服や汗が蒸発したあと皮膚汚れが垢となり、その服などの布についた皮脂汚れをエサにしている細菌が発生することがニオイの原因です。

 

細菌がついてしまって乾いた洋服になると、再度汗をかくと更に、強烈なニオイを発するようになります。

 

 

これらの原因は、どちらにしても汗をそのままにしておくことが原因と言われています。

 

 

 

入浴方法

汗臭い対策女風呂
毛穴に詰まった汚れは、お風呂のときに湯船に長い時間浸かって汗をかくことで、改善されることがあります。

 

カラスの行水のように、短時間しか湯船に浸からないと体の芯から温まらないから毛穴が開きません。

 

 

長湯が苦手なら、半身浴から始めてみるようにしましょう!

 

シャワー派の人には、特に効果が表れるのでぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

汗と一緒に排出される臭いニオイ

水分補給でニオイを軽減

汗臭い対策女水分
水分摂取量が少ない人の汗には、ニオイがついている人もいます。

 

水分不足によって、特に女性に多い便秘気味の人は要注意です。

 

 

便や尿と同時に排出しなければいけない腸内の細菌の濃度が増し、ニオイ物質として汗と同時や気化した状態で汗腺を通して分泌します。

 

汗は、人間が体温調整する上で欠かせない機能なので、体内の水分量が少ないと濃縮したニオイ物質として排出されるのです。

 

 

多めの水分を補給することで、便秘の改善や汗の濃度を薄めることはできるので、試してみてください。

 

できれば、1時間おきに1杯のお水を飲むように心掛けましょう!

 

食事も日本食中心にする

汗臭い対策女和食
揚げ物など脂っこい食べ物が大好きって人は、汗が臭くなる傾向があります。

 

お肉や油ものを食べたあとに、タンパク質が体内で消化される分解酵素によって、アンモニアに分解しますが、これが悪臭の元なのです。

 

 

この分解酵素はいろいろありますが、お肉を分解するのは、悪玉菌と呼ばれる酵素のこと。

 

お肉中心の食事だと、どんどんと悪玉菌が増殖するばかりなので、体内ではアンモニアが貯まっている状態です。

 

 

そのアンモニアは、おしっこだったり便や汗と一緒に体外に放出されます。

 

アンモニアが毛穴から放出されるのですが、極端にいうと毛穴からおならが出続けるのと同じことなんです(;・∀・)

 

 

ダイエットで野菜中心がよいというのは、植物性が豊富でお通じが良くなるだけでなく、野菜を分解する善玉菌が増えるからなんですよ。

 

善玉菌には強いにおいを発するものは含まれません。

 

悪玉菌の数が悪玉菌よりも多くするには、日本食のようなバランスの取れた食事を心掛けましょう!

 

 

香水やフレグランスをつける

汗臭い対策女香水
香水も日本で使われるようになったのは、まだ最近の話と言ってもいいくらい歴史はが浅く、昭和になって普及してきたものです。

 

私の祖母も香水を持ってはいましたが、開封することもなく大切にしまっていました(笑)

 

 

日本人は欧米人と比べ体臭が少ない人種です。

 

本来は香水やフレグランスは、使う必要はない人種と言われています。

 

 

人それぞれニオイの好みが違いますので、あなたがよいニオイだと思っても不快に感じる人もいることを考えてあげなくてはいけません。

 

ほのかに漂う程度に抑えるのもマナーのひとつと覚えておきましょう!

 

 

 

結局はニオイ菌が増えないようにする

やっぱり、汗をかいたらすぐに拭いたり着替えたりすることが、ニオイの元となる細菌を増やさない根本的な対策といえます。

 

しかし、外出中に汗をかいたからって、着替えるところを見つけるのも、着替えを持ち歩くってことも大変なんです。

 

 

そんなことを考えるより、制汗剤を使用して汗を抑えることが一番簡単で時間がかからない方法です。

 

制汗スプレーならコンビニやドラッグストアに売っているので、手軽に手に入ります。

 

 

トイレがあれば一拭きで汗がでるのを抑えるから、服に汗がつかないのでニオイの元となる細菌も増殖しません。

 

汗を抑えることによって、汗臭いと言われることもなくなりました(^_^)v

 

 

ただ、制汗スプレーには弱点もあり、長時間になると効果がないという点です。

 

クーラーが効いていない場所にいなければいけない場面での制汗スプレーは、時間が経過すると汗が噴き出してくるんです。

 

 

仕方がなく長時間効果がを見込める制汗剤をネットで探してみると、クリームタイプの制汗剤があることを知りました。

 

それが、薬用ネオテクトです。

 

 

制汗スプレーと違うところは、面倒ですが塗らなくてはいけないところ。

 

でも長時間効果があり、薬用だから殺菌効果や消臭効果で汗の臭いが抑えられるのです。

 

完全には汗がでなくなるってことではありませんが、汗が引くのが早いので肌と服がべったりとくっつくことも少なくなりました。

 

 

 

薬用ネオテクトの使い方

清潔な肌の上に塗ることが、制汗効果を長く持たせることができます。

 

汗をかいてしまったときに、慌てて上から塗っても汗が抑えられることはありません。

 

 

汗をかいてしまったときには、キレイに汗を拭きとり、アイスノンなど冷却材で毛穴を引き締めましょう!

 

できれば、太い血管が流れている脇の下や首などを1分くらい冷やすことで、若干ですが体温が抑えられます。

 

 

汗がひき、体感温度もヒンヤリとしているうちに、もう一度肌を清潔にしてからネオテクトを塗ることで、キレイに塗ることができるので長時間制汗効果が維持できます。

 

太い動脈を冷やすと、暑いところに出てもヒンヤリ感が持続しますよ。

 

 

 

薬用マイクロデオドラントクリーム『ネオテクト』の価格

ネオテクトは、ネット限定販売の制汗剤です。

 

Yahooニュースで取り上げられたり、多数の有名雑誌に広告が掲載されているので、名前くらいは聞いたことがあるって人も多いのではないでしょうか?

 

 

その薬用マイクロデオドラントクリームの価格ですが、1本30g入りで7,980円です。

 

制汗剤で8,000円近い金額とは驚いてしまいますが、それだけの汗臭さから解放さた人から支持されているという証拠なんですよ。

 

 

しかし、金額を知ると購入したくても迷っちゃいますよね。

 

そんな迷っている人には、特別に安く買えちゃう方法を教えちゃいます^^

 

 

はじめて買う人限定で、毎月先着100名までが初回購入価格88%OFFの980円で買うことができます。

 

 

ただ、毎月自動で送られてくる定期購入で、購入することが条件となっています。

 

2回目以降に送られてくるネオテクトの価格は、定価の半額3,990円なので、無理なく続けられそう。

 

 

だけど、暑い時期しか必要ないので、汗をかかないくらい涼しくなったら解約するようにしましょう!

 

定期購入には解約条件があり、最低3回の受け取りをしてからしか解約できません。

 

 

3本買った時点のトータル金額が8,960円なので、このときに解約すれば1本7980円の商品がプラス1,000円で3本買えた計算になります。

 

1本あたり、2,990円と大変お得に買うことがきますよ。

 

 

ネオテクトメーカー公式サイトはコチラ

↓   ↓   ↓

 

 

 

 

 

洋服についた汗は洗濯では落としきれない

汗がをかいた洋服は、時間が経過して乾燥してしまうとしつこい汚れとなり、洗濯機で洗っても簡単には落としきれません。

 

仕事や学校で毎日同じような淡い色の服を着るのなら、汗の黄ばみが染み込んで汚れが落ちにくくなってきますよね。

 

汗をかいてしまったときに着ていた服は、洗濯する前に熱湯を入れたバケツに10分くらい浸すと、繊維に染み込んだ汗や皮脂汚れが浮かんできます。

 

 

この浮いてきた汚れは、通常洗濯機で洗っても落としきれていない皮脂汚れなんです(@ ̄□ ̄@;)!!

 

面倒ですが、これをするだけでも衣類から発する汗臭さはかなり軽減できるんですよ。

 

 

一度汚れを浮かせた洋服は通常の洗濯物と一緒に洗濯機で洗っても、洋服についていたほとんどの皮脂汚れはきにならないくらいに落とせます。

 

 

 

ネオテクトメーカー公式サイトはコチラ

↓   ↓   ↓

 

 

更新履歴